読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソ連軍モデルの腕時計CCCP YAK-15を買った。

半年ほど前から買おう買おうと思っていた腕時計をついに買った。オーデマピゲを買おうとして高すぎて断念し、もうセイコーでもカシオでも何でもいいかと思っていた矢先であった。

 

 

 

ででん

 

 

 

 

f:id:kikuchidesu:20160507195550j:plain

 

 

 

ソ連の頭文字、浮き上がる金色のCCCP!!Союз Советских Социалистических Республик!!

 

 

箱がやたらとかっこいい。燃える赤。

 

 

 

f:id:kikuchidesu:20160507195557j:plain

 

 

 

箱がとにかくかっこいい。てかてかと光っている。

 

 

 

f:id:kikuchidesu:20160507195604j:plain

 

 

 

ソ連軍のマークが入っている。AVIATOR YAK-15というモデル。セールをしていてたった7000円だった。安い。44ミリなのでやや大きめ。

CP-7014-02 AVIATOR YAK-15 – CCCP

 

 

秒針が赤いのが洒落てるのではないかなどと思っている。YAK-15というソ連軍の戦闘機モデルの復刻版らしい。

 

 

 

f:id:kikuchidesu:20160507201617j:plain

 

 

裏面にはYAK-15が彫ってある。ここにももれなくCCCP。いい感じじゃない??裏面もキリル文字なら、尚よかったけど。

 

 

なぜこれを買ったかといえば、スイスとかの時計だと明確なヒエラルキーがあるからなんかなあと思ったりしたのだ。CCCPがやたらと刻印されていても、私はべつに共産主義者というわけではない。理性と理念に燃えた壮大な社会実験なんてちょっとかっこいいなくらいには思うけどね。向こう見ずな夢に巻き込まれて何千万人が死んだんだという話だけど……

 

 

まわりにロシア好きな友人が多いために、私までこんな時計を買うようになってしまった。朱に交われば赤くなるというやつだ。もともと腕時計をつける習慣がないので、買ったところで常用するのかは不明なのだけど、今のところは結構気に入っている。