今夜はいやほい

きゃりーぱみゅぱみゅの「原宿いやほい」のいやほいとは何かについて考察するブログ

私が月なら、太陽はあなたよ Negicco ベストアルバム収録のラブソング「愛は光」が最&高

Negiccoはどれくらい有名なのだろう。新潟の地方アイドル。地方アイドルにしては有名だけど、一般的にはあまり知られていないのかな。

Negiccoのベストアルバムが発売される。Negiccoの楽曲の作曲家には日本を代表するようなポップソングの名手たちが集結していて、名曲がとても多い。西寺郷太田島貴男小西康陽などなど。

今回、そのベストアルバムに新規収録されたのが「愛は光」という曲だ。KIRINJIの堀込高樹がかいている。ああ、絶対いい曲なんだろうなと思ったら案の定とんでもなくいい曲だった。

www.youtube.com

白昼夢のようなメロディー。ちょっと頼りないけどやさしい声。しろくかすんだ映像。きっと三人は仲がいいんだろうなと思わせる穏やかな笑顔。新潟のなんでもない風景が自分の故郷と重なってくる。


華美なわけでもないし、耳目を集めるような激しさがあるわけでももないんだけど、シンプルにど真ん中直球の心地よさがあって、、、ああ、こういうのがポップソングなんだなあ!

なんといっても歌詞がよいのだ。「愛は光」光はファンのサイリウムだ。

ああ、わたしが月なら
太陽はあなたよ

光は愛、愛は光ね
それこそが本当のことです

ああ、私だって太陽
あなたを照らしたい
授かった愛を輝きに変えよう
惜しむことなく

こんなの歌われたら泣いちゃうよね… Negiccoのファンは世界一幸せなアイドルファンにちがいない。ちなみに、照らしたいの"たい"のところがはかなくてとてもすきだ。

アイドルが好きというのはいったいぜんたいどんな感情なのだろうか。本当に恋愛対象として大好きだったり、父性的なものとしての好きだったり、小動物がかわいいとかもはやそんな感情に近い人もいるのかもしれない。はたまた、アイドルに対して"尊い"という表現が向けられたりもするけど、もしかすると、なにか聖なるものに対する感情に近い人もいるのかもしれない。マイケルジャクソンのファンなんてライブで何百人もばんばん失神したりするのだ。

僕には、アイドルが好きというその感情をつぶさに分析したり的確に言語化したりはできないのだけど、この曲には"アイドルが好き"ということにまつわるいろいろなことが詰まっているような気がした。


このPVは手紙を書いてポストに出しに行くっていう構成なんだけど、ファンにとってはこの曲は最高のお届け物だなあと思いました。

f:id:kikuchidesu:20170713231351j:plain
https://www.amazon.co.jp/dp/B071Z6JLQ3